紹介

【資格】英検準一級に挑戦する過程の記録を紹介! 〜初日〜

受験における各教科の勉強法を主要教科は書き終えたので、ここでみなさんに報告!!

 

私は英検準一級を受験することを決めました!!

 

なのでこのブログを通してみなさんにリアルな英検受験実況を行なっていこうと思います。

 

夏休み期間なので普段よりは勉強に専念することができると思いますが、大学では部活とサークルの両方に所属していますので結構大変かなと思ってます。

 

しかし、受験生のみなさんと共に私もこの夏少しは勉強に割いてみようかと思います!

 

やはりみなさんに勉強方法を語ってる人間が全く勉強していないというのはおかしな話ですからね。

 

というわけで、英検実況初日の今回はこれから使っていく予定の参考書を紹介していきたいと思います!!

 



スポンサーリンク

1.参考書紹介

大学受験を終えてから半年経ち、この半年間ほとんど英語の勉強をしてこなかったので今回は一から見直すプランでいきます!

 

・Duo3.0

 

知っている人も多いのではないでしょうか。結構有名な受験英語の単語帳です。

ただ、私が本屋に行ってこれを手に取った時に思ったのは

「この単語量は受験英語に必要ない」

です。私は受験期に結構な英語長文(過去問含める)を解いてきたつもりですがそれでも目にしなかった単語を結構見ました。

それもそのはず、このDuoという単語帳がターゲットとしている使用者は受験生だけではないからです。

TOEICや英検受験者も使用できるように作られているため、必然的に受験英語には必要のない英単語も多く含まれています。

しかし、私がこれを使用することに決めた理由はこれから英検やTOEICを受験する予定があるからです!

このような理由がなければやる必要はないでしょうし、またその逆ならばぜひやるべきでしょう。

なぜなら、高校英語を復習しつつこれから受けるであろうテストの基盤を作ることができるからです。

詳しい使用感は使い終わったらもう一度レビューしようかと思います。

 

・キク英文法

 

これは文法教材になります。

このキク英文法は文法事項がコンパクトにまとまっていたので、短期間で文法事項の総復習ができると思い購入しました。

持ち運べるサイズというのも購入を決めたポイントです。

そしてもう1つ購入を決めたポイントとしてYoutubeで英語についての動画を投稿しているatsueigoさんの紹介動画を見たというのがあります。

atsueigoさんも私が本屋で思った感想と同じことを言っていたため確信を得て購入しました。

良かったらatsueigoさんの動画も見てみてください、とても参考になりますよ!

 

・でる順パス単(英検準一級)

 

これも英検受験者の中では有名教材なのではないでしょうか。

私も高校生の時に学年一斉に英検2級を受験する機会がありその時に学校側からこの2級verが配られました。

この教材を使おうと思う理由としては、英検準一級に特別にでる単語を把握しておきたいからという感じです。

Duoをやったじゃないかと思うかもしれませんがDuoはあくまで高校の総復習+α用です!

なのでパス単からが英検対策スタートといった感じになります。

ここまで単語を固めれば準一級における語彙力は十分かと思っています!

 

・英検準一級過去問

 

えっ、単語やっていきなり過去問!

と思う人もいるかもしれませんが、過去問を見た感じ私は全然これでOKだと思いました。

正直文法や長文などで高校英語以上の知識は求められていないなといった感じです。

多分、高校英語と準一級の違いは語彙力でしょう。

なのでいきなり過去問に入って大丈夫だと思います。

 

2.最後に

これから大体年明けぐらいを目処にここに挙げた教材を使って対策を行なっていきたいと思います。

年明けは少し時間かかり過ぎかもしれませんが、大学のレポートなども結構たくさんあるので妥当な線かなと思います。

受験生のみなさんはセンター試験まで約5ヶ月で本気の追い込みをしている頃だと思います。

私もみなさんに勉強法を語っている身として少しでもみなさんと共に努力をしていこうと思っています。

なので、みなさんも全力で頑張ってください!!

大学は色々なことができて楽しいですよ!!!
twitter(@rikeiburogu)も始めました!もし、このブログが気に入ったらフォローしてもらえると毎日の励みになります!!

頑張れ、受験生!!



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-紹介
-, ,

Copyright© 高校から大学への橋渡し , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.